もの忘れ

ケア方法・老化予防

【もの忘れと認知症の違い】「あれ」「それ」で済ませていませんか?

年をとった時に一番かかりたくない病気は認知症だといわれています。その不安からか、高齢になると少しのもの忘れでも「認知症になったのではないか」と心配する人もいるようです。今回は、このように一見間違われがちな「もの忘れ」と「認知症」の違いについて説明していきます。あなたは物事を「あれ」「それ」で済ませていませんか?参考にしてください。
老後の生活

もの忘れを年のせいにしていませんか?脳の衰えを防ぐ小さな習慣とは

「最近もの忘れが多くて・・・もういい年齢だししょうがないわね」とあきらめている方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし脳の老化は毎日の小さな習慣で維持することができるのです。今回は、そんなもの忘れを防ぐためのポイントを紹介していきます。参考にしてください。
タイトルとURLをコピーしました