【老後資金】生活費いくら必要?初心者向けわかりやすいお勧め本3選

old-fund-book老後の生活

老後の生活費を含めた「老後資金」って、いったいいくら必要なんだろう?と思った時におすすめの本を3つ紹介します。これを読めば、「何歳までの計画で老後資金を貯めたらよいのか?」「どのように増やしていけばよいのか」がわかります。初心者向けなので難しくなく、とても分かりやすいです。参考にしてください。

老後の生活設計に役立つ本3選!

old-fund-book1

老後の生活設計に役立つ本を3つ、出版年代順に紹介していきます。

「老後の資産形成をゼッタイ始める!」と思える本

2020年3月15日発行の本で、以下の構成になっています。

  • 「老後難民女子度チェックシート」で自己分析(平均余命って何?:「平均余命」での生活設計は信用しなくていい)
  • 「老後難民女子」にならないための対策(家計の別管理は非効率!:家計管理は妻が関与したほうがいい!)
  • 今すぐ始める!資産形成(「収入-消費=資産形成」ではお金は増えない:資産形成の王道は「収入-資産形成=消費」)
  • 退職後の生活に一体いくら必要なのか?(退職後の生活をイメージできていますか?:「老後資金2000万円問題」の本質)
  • 資産運用は怖くない!(資産形成金の捻出法はこう考える:「3%運用はできるの?」に答えます)

最近の日本人は何歳までの蓄えを作っておいたほうがいいのか?また、資産運用の方法など、わかりやすく説明されているので、とても読みやすい1冊です。

定年男子定年女子~45歳から始める「金持ち老後」入門~

2020年4月1日発行の本で、以下の構成になっています。

  • 「老後破産」が不安なあなたに
  • 「金持ち老後」のために知っておくべきこと
  • 月8万円の収入で「老後の赤字」は消える
  • 病気と介護にかかるお金 ホントのところ
  • 幸せな老後のために45歳からやっておくべきこと

老後の3大不安「お金」「健康」「孤独」をメインとして、人生100年時代に経済的にも精神的にも豊かな定年後を迎えるためのハウツー本です。

「一般論はもういいので。私の老後のお金「答え」をください!」~まんが図解でよくわかる~

2020年4月27日発行の本で、以下の構成になっています。

  • お金に困らない人生のルール
  • 私の年金「答え」をください!
  • 「老後のお金」年代別TODOリスト
  • iDeCoとつみたてNISAで「自分年金」
  • 年金を増やせる!受け取り方と働き方
  • 「年金不安」でカモられないために知っておくべきこと

特に第2章では、「共働き」や「シングル」「70歳まで働く」ライフプランニングなど、働き方に応じた具体的な年金額のサンプルが載っています。題名からわかる通り、絵や図入りでとても読みやすく、老後破綻を心配する初心者におすすめの本です。

老後資金いくら必要?初心者向けお勧め本3選:まとめ

老後の資金がいくら必要か?不安になった時には、

  • 「老後の資産形成をゼッタイ始める!」と思える本
  • 定年男子定年女子~45歳から始める「金持ち老後」入門~
  • 「一般論はもういいので。私の老後のお金「答え」をください!」~まんが図解でよくわかる~

を参考にしてくだい。そして老後の不安を解消し幸せに過ごしましょう。

月5万円で資産1億円作る「ゴイチ」セミナー
年間255講座、累計41万人以上が受講したお金の学校定番講座「お金の教養講座」
「保険でお金が増やせる!」その方法をプロFPに訊いてみる
タイトルとURLをコピーしました