【2020年注目スーパーフード】モリンガとは?年をとっても綺麗でいたい

moringaケア方法・老化予防

2020年に注目されている「モリンガ」という食品。実はスーパーフードの一種で昔からある食べ物なのです。日本のスーパーではほとんどお目にかかれない食品なため一体どんな効能・効果があるのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はモリンガについて徹底的に掘り下げていきます。いつまでも綺麗でいたい方、参考にしてください。

モリンガとは

moringa1

モリンガとは北インド原産の樹木で、ワサビノキ科の植物です。葉はパウダーに、花はお茶に、種子はオイルなど、モリンガの部位すべてがさまざまな用途に使うことができる万能な植物です。生命力が強く葉・枝・幹・種・根、さらには花まで全てが利用でき、無駄がありません。

一説によると、世界三大美女であるクレオパトラがモリンガのお茶を飲み、オイルを肌に塗って美しさを保っていたという話もあるとか。


モリンガの栄養分

モリンガにはアミノ酸、ミネラル、ビタミン、GABA、β-カロテン、ポリフェノールなど90種類の栄養素が含まれているため「命の木」「奇跡の木」ともいわれています。また約35%がたんぱく質で、必須アミノ酸と非必須アミノ酸を種類豊富に含み、代謝機能をアップさせる効果があります。またカリウムや亜鉛、鉄などのミネラルを補うことができるため内臓の機能や肌の新陳代謝を正常に保つ働きがあり、なんと300もの病気を予防する効果があるともいわれています。

モリンガの効能

スーパーフードにランクインされているモリンガの代表的な効能は以下になります。

  • アレルギー抑制効果
  • 貧血改善
  • 高血圧・糖尿病の予防や改善
  • デトックス・ダイエット効果
  • 美肌・美容効果
  • 口臭予防

アレルギー抑制効果

モリンガの栄養素の中には解毒の効果をもたらすものがあり、それが体内の老廃物を排出してくれるためデトックスになりアレルギーの緩和に役立ちます。またアレルゲン物質に対する過剰反応を抑制する効果も明らかになっています。

貧血改善

モリンガにはほうれん草の約28倍もの鉄分が含まれています。またビタミンCも豊富に入っているので貧血を改善する効果が期待できます。

高血圧・糖尿病の予防や改善

モリンガに含まれているGABAには、中性脂肪の吸収を抑制したり、血糖値を低下させて中性脂肪をコントロールしてくれる効果があるといわれているため糖尿病の予防に役立つ食品といえます。また、高血圧対策として血圧を低下させる効果も期待できます。

デトックス・ダイエット効果

食物繊維が豊富に入っているモリンガは体内で溜まった毒素を排出してくれるデトックス効果を持っています。そのため便秘解消にも高い効果を発揮してくれるのでダイエットにおすすめの食品といえます。

美肌・美容効果

モリンガの食物繊維は腸内環境を良くし、また解毒作用のあるさまざまな栄養素も含まれているため体内に溜まった脂質やたんぱく質などの毒素を排出する働きを持っています。そのため肌のハリやツヤを保ちニキビなどの肌トラブルが改善されるのです。

口臭予防

モリンガには高い抗酸化力を持つポリフェノールが赤ワインの約8倍もあり、この高い抗酸化力がお口の気になる臭いを防いでくれます。また、虫歯菌が繁殖するのを抑えてくれることから虫歯予防や歯周病予防に期待できます。

その他にも嬉しい効果が

モリンガは上記の効能だけではなく、関節炎予防や緩和作用、骨粗しょう症の予防、育毛作用にも効果があるとされています。

モリンガを効果的にとる方法

moringa3

モリンガは食物由来なので抹茶のような濃い緑色でうまみがあります。また日差しや湿気に弱いため直射日光を避けて常温で保存し、栄養分を損なわないためにも70℃以上の過熱は避けることが必要です。

基本的に抹茶のような風味なのでお好みのドリンクに入れて飲んだり、和風のスイーツにしても美味しい食品です。日本の伝統食品であるみそやしょうゆとも相性抜群です。

【2020年注目スーパーフード】モリンガとは?年をとっても綺麗でいたい:まとめ

モリンガは北インド原産の樹木で、90種類の栄養が含まれ、300もの病気を予防するといわれています。また、この食品は熱に弱いためドリンクにそのまま入れて飲むのが効果的です。

全てのスーパーフードは体内に入ると比較的すぐに効果を発揮してくれますが、ある一定の時間が経った後排出されてしまうため、毎日こまめにとることをおすすめします。

スーパーフードを日常の食生活に上手に取り入れて生活習慣病予防や老化防止に役立てていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました