【老後の生活】身なりを整えてのんびりした生活で得られる幸せとは

grooming老後の生活

老後の生活を具体的にイメージしている方は少ないのではないでしょうか。今回は、そのような方に向けて老後にありがちなよくないパターンを2つ紹介し、またその理由や対処法も解説していきます。年齢を重ねるごとに必要なのは身なりを整えることと、のんびりした生活を送ることです。将来の老後のために参考にしてください。

外出時の身だしなみ、気を付けていますか?

grooming1

健康のために毎日できるだけ外に出かけるようにしているけれど、近所を散歩するときには着古したスウエットでうろうろしている・・・あなたはそんな日常を送っていませんか?

もしそのような状態だとしたら、あなたの心の若さは低くなっているかもしれません。

よく「人を見た目で判断してはいけない」といいますが、周りの人は他人の身なりなど一見見ていないようで、実はしっかりチェックしています。数十年前に流行ったよれよれのジャンパーにジーンズ、履き倒してくたびれたスニーカーという身なりの人と、きちんとしたジャケットにパンツ、手入れの行き届いた靴を履いている人とでは相手の対応が変わってくることは間違いありません。

そもそも自分自身の気持ちからしても違ってくるはずです。着古したジャージでは歩き方もだらだら歩きをしたり、例え素敵なお店を見つけたとしても気兼ねして入りずらいと思ったりしがちです。しかし身なりをきちんと整えている場合には自然に背筋も伸びて顔つきも引き締まり、たとえ敷居の高いお店でも堂々と入ることができます。さらにそこでまた新たな発見や感動に巡り合えるかもしれません。

身なりを整えるなど、毎日の生活にちょっとした緊張感は必要です。緊張感を持つと行動や気持ちの張りが違ってきます

学生時代の仲間や趣味のグループの会合など、ちょっとした集まりにはさりげないおしゃれをしてでかけてみましょう。おしゃれや遊び心は、無意識のうちに人を若々しくしてくれます。

もしそのような特別な予定がなくても、月に1度でもよいので定期的におしゃれをして外出することを習慣にしてみてはいかかでしょうか。おしゃれなレストランで食事をしたり、演劇に行ったりと身なりを整えて外出することで、新たな発見や感動を見つけることができたり、脳の活性化にも役立ったりします。

安心の全額返金保証やわた本青汁
【楽天ランキング受賞商品】家庭用EMSスーツ「Active」

完璧主義よりゆるく生きたほうがいい

grooming2

世の中には仕事だけではなく、家事や趣味など何ごとにもがんばってしまう人がいます。いわゆる「完璧主義」の人ですね。完璧にこなさないと気が済まないというのです。

しかし、若いころは無理もできますが、年齢を重ねてきたら完璧主義の思考を少しペースダウンすることをおすすめします。なぜならそのうち体力がついていかなくなるからです。

長距離ランナーは、ゴール直前に残る力を振り絞ってラストスパートをかけます。そして日本人はこのようなラストスパートを仕事でも家事でもかけてしまいがちです。

若いうちはよいのですが、高齢になればなるほど徐々に力をペースダウンしたほうがいいでしょう。なぜならこのペースは最後に「燃え尽き症候群」になる可能性があるからです。

定年後はどうしても「のんびりした生活」になってしまいます。のんびりした生活自体は悪いことではありませんが、最終的に燃え尽きてしまった場合には精神的にも肉体的にも不健康になる危険性があります。それを防ぐためにも、年齢を重ねるごとにのんびりとした生活の準備をしていくのが望ましいのです。

例えば今日できることでも明日に回す気持ちの余裕をもつことが大事になります。いつも新幹線なみのスピードを保つのではなく、年齢に応じてローカル線に乗る心構えで生活していきましょう。

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】
ファイナンシャルアカデミーの「定年後設計スクール体験学習会」
一般社団法人終活協議会監修【終活ガイド上級講座】

【老後の生活】身なりを整えてのんびりした生活で得られる幸せとは:まとめ

健康のために外出するのはよいことですが、着古したよれよれの身なりでは心理的にも悪影響になります。「人は見た目が9割」です。いつも100パーセントの着こなしをする必要はありませんが、近所の喫茶店に行くにもスカーフを巻いてみたり、おしゃれな帽子をかぶるなどしてさりげないオシャレを心がけてみましょう。きっと周りの人の反応も違ってくるはずです。

また、年齢を重ねるごとに体力的にも精神的にも無理がきかなくなっていきます。そのため若いころから「完璧主義」の人は燃え尽き症候群になる可能性も。年齢に応じて少しずつ全力疾走をゆるめ、のんびりした生活を送れるようにシフトしていくことをおすすめします。きっと心の余裕ができ、毎日の生活がより充実するはずです。



タイトルとURLをコピーしました